<   2009年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

今日も寒い一日でした。
朝方の雨は凍えそう。
昨日の続き。
e0008586_23593051.jpg

駐車場石を貼りアクセントにしました。
雨が降ると石が濡れきれいです。
e0008586_011078.jpg

花みづきの足元には大切に育てていたヒューケラを植えました。
e0008586_02277.jpg

20センチの奥行きの、長い花壇を作りましたが結構沢山の花が植えられると喜ばれました。
霜も当たらないので、今はこの写真よりかなり大きくなりました。
e0008586_032543.jpg

寄せ植え花壇にも、もちろんたっぷりフランスコフナを入れました。
e0008586_0151425.jpg

この枕木の立水栓も気に入っていただけました。

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2009-02-26 00:16 | 素敵な庭
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
今日は一日すっきりしない天気で、咲きそうだったヘブンリーブルーも開き損なっていました。
先日終わった外構工事の一部です。
とっても気に入っていただけたのでお見せします。
e0008586_23433682.jpg

自転車置き場は枕木の儀木とピンコロを並べて作りました。
立水栓は本物の枕木です。
コイルホースも設置しました。
娘のところでも使っていますが20メートルくらい伸びて離せば元道りになる優れもの。
はす口からのシャワーもきめ細かく植物が喜びそうな出方です。
もちろん幾通りかの水の出方があります。
e0008586_23441835.jpg

ポストとインターホンは枕木につけました。
表札も作らせていただきました。
植栽はオリーブの木をメーンに配し、草花をお客様と一緒に買い物に行き植えました。
e0008586_2345888.jpg

トレリスも特注です。
薔薇が育つまでも美しいようにデザインしました。壁を傷めない工夫もしてあります。
薔薇が大きくなり沢山咲くといいですね。
ここにはフランスの薔薇「ナエマ」を植えました。
フレグランスさんのお見立てのものです。
e0008586_23453471.jpg

つぼみびっしりの花みづきは春が楽しみです。

e0008586_2345516.jpg

もうひとつの玄関の近くに枕木を立て、インターホンと番号をつけました。
後ろに常緑樹を配し枕木から少し見えるようにしました。
後ろの通路は草が生えないよう防草土で固めました。
ブロックを使わずオープンな外構にしたので道行く人も立ち止まって花を見ていました。
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2009-02-25 00:12 | 素敵な庭
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

朝早く起きてコンサバトリーに直行。
昨日のつぼみがどうなっているかどきどきしました。
じゃ~ん
e0008586_21321866.jpg

若干小さいのですが色も形も完璧なヘブンリーブルーが2輪、別々の鉢で咲いていました。
e0008586_2134585.jpg

これもヘブンリーブルー。
種まき84日目の開花です。
まさか本当に咲くとは思わなかったのでうれしさもひときわです。
今まで育てた中で一番簡単に咲いたかもしれません。
4月にいつも播きますが、本格的に咲くのはいつも10月ですからそれまでかなりの数、虫に食われたり、枯れたりして最後は播いた数よりかなり減ってしまいますが、12月1日に播いたものはほとんど発芽して、蔓が2メートルくらいになったときいくつかお客様に差し上げた以外はコンサバトリーで育てました。
今15本が沢山のつぼみをつけています。
1年2ヶ月ほど前テレビ局だったか雑誌だったか忘れましたが「2月にヘブンリーブルーを咲かせることができる人を紹介してください」といわれ困りましたが、今年ならお話を受けても良かったという出来です。
次はイタリアのヘブンりーブルーの本葉が出始めているのでこれも楽しみです。

今日は娘とクリスマスローズ展に行きました。
ビズの編集長と吉谷桂子さんのトークショウもありました。
e0008586_2144491.jpg

入り口から一鉢一鉢素敵に飾ってありました。
e0008586_2145136.jpg

どれも魅力的な鉢でした。
e0008586_21451280.jpg

クリスマスローズの寄せ植えも沢山飾られていました。
コンテナガーデニングマスターの仲間も何人も出していました。
そういえば寄せ植えボランティアの募集の案内も来ていました。
コンテナガーデニングマスターの会報ではあちこちのガーデンショウに参加している仲間の様子がよく出ています。
e0008586_21503127.jpg

14時からは吉谷さんとビズの編集長八木さんとのトークショウ。
八木さんはいつも自然体。
吉谷さんも気さくな性格がそのまま出た楽しいトークショウでした。
e0008586_2151889.jpg

終わってお二人と少しお話をして写真を撮り帰りました。
そして19時ころコンサバトリーに行くとまだヘブンリーブルーが咲いていました。
これはさらに後の21時ころに撮ったものです。
e0008586_21573681.jpg



★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

今日のコンサバトリーも暖かな陽が燦燦と降り注いでいました。
何気なくヘブンリーブルーを見ると…
なんとなんともう少しで咲きそう。
e0008586_22222171.jpg

種の発芽実験のために12月1日に播いたヘブンリーブルーがまさか咲くとは思いませんでした。
明日の朝が楽しみです。
e0008586_2222524.jpg

沢山のつぼみがついているのでしばらく楽しめそうです。
これはフランスのヘブンリーブルーです。
e0008586_22285647.jpg

UFOズッキーニのグリーンが大きくなり本葉が出てきました。
コップではかわいそうなくらいになりました。
e0008586_22231223.jpg

小さなポットでかわいそうだったヘブンリーブルーも8号に移しITに乗せました。
このITはNHK趣味の園芸別冊「悩み解決 ビギナーのためのバラ栽培」にのっています。
スリムで場所をとらないので人気があります。
e0008586_22234664.jpg

うねうねオベリスク(IT1500)
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

水耕栽培の中でひときわ大きな芽はズッキーニ。
これはUFOズッキーニです。
コップの中で育つのはどこまでかしら?
水耕栽培のスポンジから根が下に出ています。
e0008586_2116128.jpg

ジャックと豆の木みたいです。

e0008586_21173191.jpg

チコリもしっかり育っているようです。
e0008586_21191096.jpg

ビートルートは最初から茎が赤いのですね。
e0008586_21195626.jpg

フランスのトマトショコラも芽がたくさん出ました。
昨日はメロンを10粒播きました。
e0008586_21222110.jpg

このトマトの種袋の説明…ANANAとはイタリア語でパイナップルの意味。
この網目メロンはパイナップルのような甘い~芳香を持った中早生種、生育旺盛で実付きのいい品種です。
黄色い果肉の甘くて大きな実のメロンです。
に惹かれました。
おいしそう…

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2009-02-19 21:26 | 種から
1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

すっかり春の陽差しの中足利にあるフラワーパークに行ってきました。
コンテナガーデニングマスター仲間の方がハンギングで出展していると聞き見に行ったのです。
e0008586_22493265.jpg

ハンギングがきれいに飾られていました。
雰囲気は国際薔薇とガーデニングショウを思い出させるものでした。
e0008586_22495265.jpg

ベルツモアのテーブルセットはうちで扱っているものでした。
e0008586_2250167.jpg

おひなさまを飾ったアレンジもありました。
e0008586_22501315.jpg

良く見かけるパンジーもこういう風にすると素敵ですね。
e0008586_22502496.jpg

これもうちで扱ってるアーチです。
ハンギングをかけても様になりますね。
e0008586_22503351.jpg

これも素敵なアイディアです。ガーデンショウを見た後はCOCOファームのレストランへ。
e0008586_230402.jpg

スパークリングぶどうジュース。
後、赤ぶどうとマスカットのジュースものみました。
今日はワインなしで3種類のぶどうジュースを楽しみました。
e0008586_23394677.jpg

前菜は見た目も味もとっても良かったです。
e0008586_2305058.jpg

ペンネには足利名物の柿菜がはいっていました。

e0008586_2305920.jpg


ここでメーンを食べてから写真を撮っていないことに気がつきました。
最後はダイコンサラダ。
しゃきっとしておいしかったです。
さらにコーヒーとケーキも撮り忘れていました…
e0008586_231884.jpg

次に三洋発條の工場見学。
今日ずっとお付き合いをしてくださった三洋発條のHさんが工場の中を案内してくれました。
e0008586_2311850.jpg


おなじみローズフックの製作をしているところで沢山の製品ができていました。
絡み合った製品をひとつずつほぐしてセットしていくのも大変な作業です。
e0008586_2312689.jpg

100円ショップのS字フックとのと違いはSの最後がくるっと丸まっていて、手に刺さったりしない安全なものであるということ、最高級のステンレスを使い、形状記憶でもとの形に戻る点ですね。
この製作の過程を聞くと30,24,16(サイズによって一袋に入っている数が違います)で800円というのも高くないと感じました。
e0008586_23140100.jpg

機械はコンピューターで制御され一つ一つできてくるそうです。
日曜日で機械が動いていないので見られず残念。
e0008586_2315056.jpg

扇風機の羽のカバーは世界中に輸出されているそうです。
いろいろ面白い一日でした。
オリジナルのトレリスを作る参考にさせてもらいました。
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
ちょっと更新をサボったらしっかり芽が出ています。
2月11日保冷温庫の中でもうチコリの芽が見えてきています。

e0008586_150979.jpg

エンダイブが一番たくさん出ています。
e0008586_1502416.jpg

コレを芽が出た順に水耕栽培のコップに移しました。
e0008586_15274723.jpg

倒れないようにセラミスをいれハイポニカ液肥でどこまで育つか実験中。
e0008586_15524677.jpg

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2009-02-13 15:56 | 野菜
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

2月9日
すっかり忘れるところでした。
うちのお母さん犬スミレの4歳の誕生日をるなさんのブログで思い出しました。
すみちゃんおめでとう。

ヘブンリーブルーを10号鉢に3つ各4本ずつ。
サンパラソルと一緒に1鉢。
もうひとつはどこに植えるか検討中。

コンサバトリーの中で咲かせるつもりです。
e0008586_23471048.jpg

花芽が沢山着いているので期待できますねぇ。
e0008586_23482762.jpg

こちら側に2鉢。
反対側に2鉢。
それを天井に誘引。
うまく咲くことができるか。
乞うご期待。

今日は市役所の景観課の方と松戸みどりと花の基金理事長さんが見え、打ち合わせ。
詳しくはこちらをご覧ください。
オープンガーデンの楽しさをちょっとお話しすることになりました。
このポスターの写真はわたしのHPの写真です。
当日うまく思っていることが伝わればいいなあと思います。

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
ミニトマトのアイコが本葉を出し始めたので鉢上げしました。
昨年は苗を買い育てましたが今年は保冷温庫で種を播きました。
18粒播き17粒発芽。
17のとんでもないポットに植えました。
e0008586_22435112.jpg

簡易温室(熱源は切ってあるのでただの棚)に17ポット並べました。
植えたばかりなので少ししんなり。
e0008586_22472036.jpg

こちらはフランスのトマトグリーンゼブラショコラそれぞれ11粒(10粒にする予定がポロリと11粒目が落ちたので両方とも11粒にしました)播き、3粒くらいが発芽したところで保冷温庫から出し、今は9粒ずつ発芽しています。
これも本葉が出たら移植しますがどんどん他のものも増殖中。
どこに置けばいいのか~
e0008586_22532979.jpg

調子に乗って播いたのがターニップトップ、エンダイブ、レタスミックス、バジル、フランスのトマトショコラ

e0008586_2254159.jpg

こちらはアスパラ、ビートルート、UFOズッキーニグリーン、UFOズッキーニ黄色、
チコリです。
水耕栽培にするつもりでスポンジ培地に播きました。
54ずつ2トレイで108.
煩悩…

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2009-02-08 23:00 | 野菜
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

楽しかったオーストラリアも最後の夜を迎えました。
梶先生と添乗員さんと希望者でタイ料理のレストランへ行きました。
梶先生と向かい合わせになりいろいろ話を聞きましたが、先生が日本ミツバチを飼っていて、蜜を採って食べていると聞きびっくり。
本当に楽しそうに身振り手振りで話されるので引き込まれました。
毎日薔薇の話で盛り上がり、梶みゆきさんといえば薔薇と思っていましたが意外でした。

タイ料理はなじみもあり、ギリシャ料理のような違和感がなくおいしく食べられました。
この旅行はこの日の夕食以外は食事がツアーに組み込まれていたのでとても楽でした。
いつも夕食はどこで食べたらいいかその日の胃の調子と相談しながらですが、このツアーのようにしっかり組みこまていると、量の加減だけですみます。

梶みゆきさんと行くオーストラリアツアーは酒と薔薇の日々とサブタイトルをつけなくてはというような旅行でした。
ほとんど飲めない私はちょっと残念でしたが少しずつ雰囲気で味わいました。
この旅行が楽しかったのは「薔薇が好き」という共通項があったのと近畿ツーリストの大西さんという添乗員さんのお陰が大でした。

また是非参加したいと思いました。
食事の後、翌朝早く日本に戻られる梶先生とホテルの前で一人ずつ記念撮影をし、一日早いお別れをしました。

その後数人と添乗員さんと夜景を見に行きました。
川面に写る花火(というよりガスバーナーの火のようなもの)を見に行きました。
e0008586_2217184.jpg

夜景は特に素晴らしいというわけではありませんでしたが、ちょっぴり感傷的になりました。
e0008586_22214197.jpg

真ん中よりちょっと左に見えるのが花火です。
近くに行けばもう少し別の見え方になるのかもしれませんが、日本の花火と比べるとあら?という感じでした。
この花火を見て私たちはタクシーでホテルの帰り翌朝の支度をしました。
旅行中ホテルの移動は1回だけだったので、それも楽でした。
翌朝早く真夏のオーストラリアから日本に向け帰りました。


★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング