<   2009年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

朝から冷たい雨の振る中、もうすぐ2ヶ月になる子犬たちの健康診断と予防接種に行ってきました。
3匹なのでどうやって連れて行くか考えましたが、うちの店で売ってるビニールコーティングをしてあるバック(普段は私の小物が入っています)がちょうどいいのではないかと思い入れました。
e0008586_22593778.jpg

小さいので3匹一緒に入れました。
e0008586_2304483.jpg

病院について顔を出しているところ。
e0008586_231398.jpg

かわいい子達。
e0008586_232179.jpg

体重測定。
行く前にあわてて2匹に名前をつけました。
このこはモリスちゃん。
体重1.65キロ。
あとは「ゆず」ちゃん。
1.15キロ。
ココは1.0キロでした。
e0008586_2344667.jpg

終わってバッグに入れたところ。
温かいのか3匹で丸まったので、口を閉め車に乗せました。
やわらかいし安全。
e0008586_2362484.jpg

これはこの子達専用にしましょう。
車でお出かけのときの小物入れにもなるし。
予防接種の後に1匹ずつ写真を撮ってくれ、証明書に貼ってくれました。
帰ってきてから何気なく3匹のなまえを見たら、モリスちゃんのこと「モネ」と言ってしまったみたいで「モネ」ちゃんと書いてありました。
これはるなさんのところのワンちゃんの名前でした。
仮の名前なのでいいかな?


★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2009-01-31 23:07 | 子犬
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

なかなか決まらなかったうちのこは「ココ」に決めました。
ずっと前雑種で太郎と言うこを飼ったことがありましたが、久しぶりでつける男の子の名前は難航しました。
今日もケージから脱出しようとしていて決定的瞬間(?)ボケボケですが…
動き回るのでちゃんとはなかなか撮ることができません。
e0008586_10361441.jpg

これも同じように3匹が脱出しようとしています。
ここから出たら最後親たちを全速力で追いかけます。
早い早い。
ココちゃんはまだ1キロになりません。
今日もしかしたら1キロを越すかもと言う感じ。
3匹の中で大きい子は1.4キロはあります。
e0008586_10371189.jpg


今日のイタリアのヘブンリーブルー。
昨晩からコンサバトリーに出したままでしたがなんと20粒中20粒が発芽。
またもう少し大きくなったらお客様に差し上げないと多すぎです。
庭にに出すまで後数回播きたいのでコンサバトリーが満杯になりそう。
e0008586_10424054.jpg

双葉がパチっと開いたこもいます。
e0008586_1044159.jpg

かぞえられるでしょう?
e0008586_1044385.jpg

順調に活躍してくれてる家庭用小型保冷温庫です。
26度を表示しています。
e0008586_10453471.jpg

こちらは壊れたもの。
なんと65度?
手を入れると涼しいくらい。
何とかしないと。
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2009-01-30 10:46 | 種から
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

1月29日のイタリアのヘブンリーブルー
なんと20粒のうち18個目の芽が出てきました。
ミセスリビングセレクトhttp://www.mrsliving.jp/と楽天支店で売り出しました。
e0008586_18262828.jpg

これで家庭用小型保冷温庫を卒業します。
このまま入れておけば後2個も、もしかしたら発芽するかもしれませんが、他の子たちが「もやし」状態になりそうです。
e0008586_18264484.jpg

また横から見るとこんな感じ。
冬なので陽の光が足りず徒長ぎみ。
e0008586_18272251.jpg

ヘブンリーブルーの後はフランスのトマトの種を播きました。
昨日播いたのですがそのときは家庭用小型保冷温庫を24度に設定しましたが、今日は26度に温度を上げました。
e0008586_1828072.jpg

「グリーン・ゼブラ」生で食べておいしいといわれ播きました。
楽天支店でも入荷と同時に売れ始めました。
今年はフランスのトマトでおいしい夏を…
種はこんな感じです。
e0008586_18313586.jpg

後はフランスのトマト「ショコラ」です。
これも人気があります。
夏が楽しみです。

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2009-01-29 18:40 | 野菜
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

1月28日のイタリアのヘブンリーブルー
e0008586_1782585.jpg

なんと20粒中17個が発芽。
e0008586_179201.jpg

横から見るともっとわかりやすいかしら?
昼間コンサバトリーでガラス越の陽を浴びてうれしそうに伸びています。
温度と水が適当ならちゃんと発芽するのだなあと改めて感心します。
家庭用小型保冷温庫1つは壊れてしまいましたが昨年暮れに買ったものが大活躍。
24度というのはヘブンリーブルーの発芽にとてもよいようです。

ところで…
12月1日に播いたフランスのヘブンリーブルー。

なんと花芽が…
今日も楽天支店ではフランスのヘブンリーブルーの種が良く売れています。
e0008586_17153474.jpg

ちゃんとそれらしい格好をしています。
e0008586_17161073.jpg

花芽を見つけたのは昨日ですが良く見るといくつもついています。
テーブルの上からオベリスクつきの鉢の上に乗せました。
種まきから2ヶ月で咲くようですが冬なので無理かなあと思っていましたがこれなら2月のヘブンリーブルーが楽しめるかも知れません。



★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

1月25日朝イタリアのヘブンリーブルーを20粒播いてみました。
温度は24度。
今度も保冷温庫で試しました。

1月26日
早速芽が出ていました。
e0008586_8355060.jpg

昼間はコンサバトリーでガラス越の日光浴。
家庭用小型保冷温庫をに入れっぱなしでは「もやし」状態になってしまいます。
2~3日前に播いたトマトがこの状態。
これはもヘブンリーブルーが家庭用小型保冷温庫から卒業(あと2~3日)したらもう一度挑戦します。
1月27日朝
夜の間家庭用小型保冷温庫にあったものを再び出してみました。
e0008586_8471723.jpg

数えてみたら13個が芽を出しているのが確認されました。

12月に同じように播いたフランスのヘブンリーブルーはこんな状態です。
e0008586_8493891.jpg

まだ外に出せないので蔓が絡まないように毎日チェック。
発芽を確かめる目的で播いたものですが20粒のうち19粒が発芽。
3鉢をお友達に差し上げ15本が残っています。
e0008586_852681.jpg

これは3本を10号鉢に入れたもの。
蔓が延びると上にだけ行かないよう播きなおしています。

コンサバトリーのほかのもの。
e0008586_8534987.jpg

どれも元気。
挿し穂もどんどんしています。
4年前の3月にお客様からいただいた小さなラン。
今年はコンサバトリーで1月始めから咲いています。
外では4月ころ咲いていたのに早いですねぇ。
e0008586_90468.jpg

12月にいただいた2鉢これも元気です。
これは『花かんざし』
e0008586_857967.jpg

マーガレットも毎日大きくなっている気がします。
e0008586_8572945.jpg


★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
子犬が産まれて50日が過ぎました。
そろそろ私たちの元を離れて行きます。
大きくなってよかったのと寂しいのとが混在して複雑な気持ちです。
一番早いのは唯一の女の子アリスちゃんです。
ずっと残すのは女の子に決めていましたがスミレの兄弟のロア君の所に女の子が行くことになりました。
お子さんは男の子ばかり。
ワンちゃんも男の子ばかりだったのでどうしても赤ちゃんを産ませたいといわれアリスちゃんを託すことになりました。
これからは私たちも犬の出産はもう体力的にも大変なので、生まれた子を一人(一匹)譲ってもらうほうがいいかなあと考えを変えました。
そうなったら残すのは最初の子アカネに似た男の子を残すことにしました。
ところがその子はダントツいたずらで戦闘的。
いままでの子と今回生まれた他のことも違うタイプです。
どうなることか心配ではあります。
e0008586_1523488.jpg

今まで子犬が産まれると記念撮影をしてくれたカメラマンさんが昨年亡くなられたので、今回は私たちで撮ることに…
じっとしていないので後ろで抑えています。
娘が撮るときは私が抑える役目。
全員の尻尾を持ち、椅子から落ちないようにました。
もう大変です。
これは娘が抑えてくれ私が撮ったものです。
e0008586_15271444.jpg

どの写真も全員こちらを向くというわけにはいきませんねぇ。
e0008586_1528477.jpg

こんなところで我慢しないといけないかしら。
夫が帰ってきたらまた撮ってみようと思います。


今日うれしいことがありました。
探していたヘブンリーブルーの種が見つかり扱うことになったのです。
これぞヘブンリーブルー。
早くから先ずっと咲くヘブンリーブルーです。
とりあえずうちだけの販売になります。
これでフランスのへブンリーブルータキイのヘブンリーブルーに次イタリアのヘブンリーブルーも仲間入りです。
とりあえず写真撮りのために入ってきたヘブンリーブルー。
来週あたりには本格的に販売できると思います。
数も沢山入っていてお買い得。

e0008586_15291226.jpg

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2009-01-23 15:39 | 子犬
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

今日久しぶりにティーコーディネーターの田中里栄子さんが遊びに見えいろいろ話をしていましたが、うちのコンサバトリーの写真を撮ったから(ちょうど私はお客様の電話に出ていました)といって写真を見せてくれました。
その中にミニ温室の写真があり「ウォードの箱みたい」といわれました。
ウォードは医者でプラントハンター。
世界中からめずらし植物を集める際、船で運んでいるうちにほとんどが枯れてしまうので、研究し、木製の箱を作り硝子をいれ、蒸散作用で植物が枯れるのを防ぐ箱を作りました。
それをウォードにちなみ「ウォードの箱」と呼ばれています。
それをおしゃれにしたもので、コンサバトリーに入れるおしゃれなミニ温室を探していて見つけました。
うちで扱っている雑貨の仕入先にあったものです。
希望があったら取り寄せ可能です。

これが思いのほか便利です。
周りに隙間があるので蒸れることもなく温度を保ってくれへブンリーブルーの苗を育て卒業(大きくなりすぎて)させ今はプリムラマラコイデスが育っています。
e0008586_15595749.jpg

イタリアンサラダミックス
のタネをまきこれも順調に育っています。
おうち野菜ですね。
e0008586_16282214.jpg

この袋のタネが
e0008586_1636408.jpg

こんな感じでにかわいく育っています。
e0008586_16391262.jpg

これは大きくなたtらそのままプレゼント用にしてもいいですね。
今年のテーマはおしゃれな野菜たち。
ミセスリビング楽天支店で扱っているイタリアのタネも種類が多くなりました。
今年は昨年に続きオベリスクで野菜を育てようと思っていますが冬の間はコンサバトリーで鉢で楽しんでいます。
これは鳥付です。

e0008586_1643723.jpg

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

今日、楽天のガーデニングのページでショップ店長が選ぶアイテムということで
e0008586_21221846.gif

ローズフックを載せてもらいました。
この便利なローズフックを皆さんに知ってもらいたいと思います。
今までこの時期の薔薇の誘引は手が刺で傷だらけになっていました。
でもこれを使うと本当に楽です。
フックの部分を枝同士、ひっかければおしまい…今では必需品になりました。
ステンレスでできているのでさびないし、何度でも使えます。
e0008586_21354944.jpg




★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2009-01-15 21:41 | バラ
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

昨日今日とびっくりするくらい売れているのがローズフック。
楽天支店は大賑わい。
でもひそかにオープンしたミセスリビングセレクトショップでは楽天支店にないローズフックや3個組みを開店記念のお買い得価格で売っています。

見てくださいね。
e0008586_23224654.jpg

普通のローズフック(左)より少し太くてフック部分も大きいです。
これがローズフックL
お客様のリクエストで作ってくれたものです。
楽天支店より早く売り出してみました。
ローズフックは今のところミセスリビングの独占販売なので昨日からの騒ぎ(?)になっています。
e0008586_23245043.jpg

子犬たちはずいぶん大きくなりじっとしていません。
写真をとってもみんなぼけてしまいます。
男の子が多いせいか今までよりやんちゃな気がします。
e0008586_23275699.jpg

ずらっと並べましたが動いてしまいこのこだけ撮れました。
e0008586_23285499.jpg

ケージから飛び出しそうです。
呼ぶと一斉に駆けてくるので本当にかわいいです。

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2009-01-14 23:31
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
毎年楽しんでいるヘブンリーブルー
ミセスリビングの楽天支店で扱っていますが発芽しなかったという方が時々いらっしゃるので、適温でどのくらい発芽するかフランスのヘブンリーブルーの種を20粒12月1日に播きました。
保冷温庫で21度にセットして実験をスタートさせました。
次の日種が弾けていました。
e0008586_7253028.jpg

これは12月4日。
全部で19粒発芽していました。
これは出すぎ。
種はいっぺんに発芽しないという性質を持っています。(夫の受け売り)
e0008586_7255471.jpg

最初の年は70%くらい発芽し、次の年残りの何%か発芽そしてさらに次の年とずらして発芽する性質を持っているそうです。
e0008586_7261148.jpg

そうしないと大災害があった時すべて発芽していたらその種が滅びてしまうからだそうです。
そういえばその年播いたはずのない種が鉢の隅から発芽しているという経験が何度もあります。
e0008586_7262933.jpg

こらは12月24日。
クリスマスイブにとんでもないポットの3.5号に植え替えました。

e0008586_7335086.jpg

コンサバトリーの中は暖かいのですがおしゃれなミニ温室に少し入れてみました。
周りに隙間があるので昼間暖かすぎて蒸れるということはありません。

e0008586_18183625.jpg

1月3日とんでもないポットの10号に植え替えました。
発芽実験は成功しましたが咲くまではどうでしょう。
ちょっと期待します。
e0008586_18191686.jpg

ミニオベリスクも立てました。
左のサンパラソルの鉢にも鳥つきのオベリスクを立て、ヘブンを絡ませています。

e0008586_18193974.jpg

ミニ温室(電源なし)のへブンリーブルーも元気です。
隙間からはみ出していますがちゃんとしてあげないと…
他にただテーブルの上に置いてあるヘブンリーブルーも元気です。
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング