<   2007年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

我が家の庭は今ヘブンリーブルーで一杯。
秋といえばヘブンリーブルーと言うのがここ6年くらい我が家の定番です。
爽やかなブルーに染まりそうです。
e0008586_22545950.jpg

アンブリッジローズと競演しているヘブンリーブルーもあります。
どちらもパステル調で可愛いです。
e0008586_2256585.jpg

秋明菊、イエローエンジェル,アップルミントそれにゴールドバニーも咲いて華やかな一角です。
e0008586_2257228.jpg

ここはダリア、コスモスが長いこと咲いています。
e0008586_2372521.jpg

ナスタチュームもグングン大きくなっています。
冬になる前に頑張っている我が家の花達です。

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2007-10-28 23:11 |
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
グレートディクスターのキッチンガーデンです。
e0008586_1137293.jpg

大きなかぼちゃが顔を見せています。
うちのかぼちゃはいつも場所が無く木に登らせていますがここでは悠々地を這っています。
e0008586_2043220.jpg

野菜が整然と並んで植えてあります。
e0008586_20454977.jpg

一つ一つ名札がついているので分かり易いです。
e0008586_2043329.jpg

苗床です。
e0008586_20434935.jpg

寒くなるとガラスの蓋をかぶせられます。
簡易温室になり冬の寒さから苗が守られます。
e0008586_2044918.jpg

真っ白なダリアがここにもありました。
ダリアも可愛いですね。
e0008586_20443263.jpg

エリゲロンはどんな隙間からも顔を出して増えていきますね。
でも可愛くて好きです。

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2007-10-27 21:06 | イギリス
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

グレートディクスター続きです。
秋なのに花が沢山咲いていました。
e0008586_22302952.jpg

ボーダーも何箇所もありましたがカラフルな花の中に真っ白なコスモスが爽やかな印象の花壇です。
e0008586_22304511.jpg

真っ赤なダリアやヒマワリが一緒に咲いています。
e0008586_22305985.jpg

目の覚める赤が印象的です。
e0008586_2231204.jpg

ピンクのコスモス。
こんなに沢山一遍に咲くときれいですねぇ
e0008586_22322413.jpg

コスモスとカクトラノオが咲いています。
e0008586_22335764.jpg

イギリスの紫陽花は11月まで咲いています。
e0008586_22341393.jpg

ここのボーダーは緑が多くちょっとシックです。
e0008586_22342977.jpg

いろいろな種類のダリアが使われていました。
赤のダリアも可愛いですね。
e0008586_22353251.jpg

建物をバックに秋の雰囲気が出ている場所でした。
次はキッチンガーデンを…載せるつもりです。

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2007-10-26 22:52 | イギリス
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

ここ数日秋晴れの爽やかな日が続きます。
昨日はアーチやトレリスでお世話になっている会社の方が京成バラ園と薔薇農園に行くと聞いてご一緒しました。

京都で薔薇を作っているところに案内してもらったことがありますが、近くでは初めてです。
e0008586_22271087.jpg

秋薔薇が綺麗に咲いていました。
商品撮影のため出した薔薇がちょっと枝折れしたので挿し木用に一本頂きました。
プロに挿し木のコツを聞きなるほど…(企業秘密)早速家に帰り、一本の枝を5本に分け挿し木をしました。
挿し木の難しい薔薇と言うことでうまくいくかどうか…
e0008586_22343849.jpg

ブルーの薔薇も綺麗に咲いていました。
e0008586_22372872.jpg

挿し木のみごとな薔薇。
e0008586_22381789.jpg

どれも名前を聞きましたが見事に忘れました。
今度は筆記用具が必要かも。
e0008586_22391740.jpg

地植えの薔薇の花を切って下さるとのこと、好きな花を選びました。
e0008586_22401832.jpg

店に帰って並べてみた薔薇たち。
雑貨と一緒にとったら素敵でしょうね。
e0008586_2241886.jpg

剪定したら売り出す苗たち。
また見に行って今度は苗を連れて帰りたいなあ。
母の日にはここの薔薇と雑貨を組み合わせられたら…なんて考えています。

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2007-10-25 22:48 | バラ
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

今日は爽やかな秋晴れでした。
松戸にある育苗園で桐原春子さんのハーブの講習会があり参加しました。
e0008586_21182740.jpg

会場にも沢山のハーブが植わっていましたが桐原さんのお宅のハーブを切ってこられての講習でした。
ハーブと帽子。
これだけで絵になるようです。
e0008586_21165414.jpg

素敵なスカーフもとってもお似合いです。
e0008586_2125427.jpg

これは生姜科のカルダモンです。
e0008586_21252731.jpg

途中からとても暑くなり帽子の出番です。
これはトピアリーのための鋏です。
手元はイギリスの毛糸を巻き使い易くお洒落に…
桐原さんが持ってきてくださったガーデニンググッズはどれも素敵でした。

e0008586_21411839.jpg

いつも爽やかな桐原さんの講習会はあっという間の2時間楽しく過ごせました。
途中ハーブティーをハーブボランティアの方々が入れてくださいました。
これもレモングラスの爽やかな香りが口一杯広がりました。
帰りには桐原さんのお宅のハーブをお土産に。
私は夫の200種の樹木の押し葉のため「カボス」「西洋にんじん木」「キャロブ」「マートル」の枝を頂きました。
これは押し葉になって永久保存版(?)になるはずです。
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2007-10-23 22:03 | 講習会
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

26日
グレイトディクスターへ
レンタカーを予約していたイーストパットニー駅の近くのバジェットに車を取りに行きました。
ほとんどオートマチック車がないイギリス。
昨年はヒースロー近くのバジェットでオートマチック車を借りられましたが、パットニーではなかったのでマニュアル車でのドライブです。
e0008586_021033.jpg

まずカーナビで目的地をセット。
とっても単純で分かり易いカーナビです。
うまく走れるか隣でドキドキ。
でも去年カーナビ着きの車を頼んでいたにもかかわらず、当日「ないよ」とあっさり言われAAの文字で書いてある道案内を読みながら走ったのに比べ何と快適なこと。
迷うことなくグレイトディクスターに到着しました。
e0008586_23374282.jpg

造園家クリストファー・ロイド邸が見えてきました。
e0008586_23461088.jpg

日本より早い紅葉が美しく庭を彩っていました。
ここの庭の特徴のひとつにトピアリーがあります。
e0008586_23584726.jpg

リスの形を作ってあるのでしょうか?
e0008586_23591172.jpg

見事な刈り込みです。
e0008586_0169.jpg


トピアリーも素晴らしかったですが植栽も素敵です。
e0008586_033458.jpg
e0008586_04959.jpg
e0008586_04373.jpg
e0008586_045783.jpg

沢山の写真を撮ったので続きをまた明日アップします。

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2007-10-23 00:08 | イギリス
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

イギリス旅行の続きです。
26日
昨日パットニーブリッジにあるB&Bに移りました。
ここはインターネットで娘が選んでくれたところで素敵なインテリアに嬉しくなりました。
e0008586_228449.jpg

食卓から見えるわずかな庭もそのまま絵になるような素敵な配置です。
洋風坪庭(?)
目隠しには柳で編んだ垣根があります。
椅子とテーブルと鉢はちゃんと計算されて置かれてありました。
e0008586_2213793.jpg

キッチンから見る小さな庭もポイントが押さえられていて可愛いものです。
e0008586_22141991.jpg

壁の柄はハンドペインティングだそうです。
e0008586_2216849.jpg

クッションも暖房用のラジエターにもペイントされていて感心しました。
オーナーに「まるでインテリア雑誌に出てくるような素敵なお部屋ですね」と言うと「インテリア雑誌に載ってる」と本を見せてくれました。
数ページに渡りオーナーとお部屋の紹介がありました。
e0008586_22193575.jpg

インテリアはオーナーが担当したのか聞いたら専門家に頼んだとのことでした。
e0008586_22215931.jpg

ベッドルームは屋根裏部屋。
白を中心にしたカントリー調でとっても素敵です。
私はインテリアはとっても気に入りました。
夫は片流れの屋根の天井が低い方の場所だったので立つ度に頭をぶつけ不満顔。
おまけに朝8時に食事を頼んだので(レンタカーを8時半から借りたため早く出たかったので9時といわれたのを8時にしてもらいました)オーナーは不満顔。
私は素敵なインテリアにうきうきしてスクランブルエッグとトーストの食事をのんびり取っていました。
出るのが8時45分くらいになってしまい、オーナーの怒り爆発。
時間があるなら何で早く食事を作らせたのかって…
明日は早く出るからやっぱり8時の食事をおそるおそる頼みました。
レンタカーを借りるためすてきなB&Bを出発。
隣の駅イーストパットニー(私達がかつて住んだことのある場所です)に向いました。
手には昨日買ったカーナビが。
りす美さんが持っていたのを見て真似して買いました。
同じものは売り切れていたのでTOMTOMというカーナビです。
さあ頑張ってグレイトディクスターに出発しなくては。
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2007-10-21 22:37 | イギリス
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

3日目
朝起きて部屋から外を見るときのう完成したばかりの坪庭が良く見えます。
e0008586_1551845.jpg

私達の班が作った坪庭を見ている方がいました。
上から見てもなかなか…
私達は自然風です。
e0008586_1553922.jpg

少しアップにするとこんな感じ。
次は古典
e0008586_15535683.jpg

そしてモダン
e0008586_15545780.jpg

どれも1日で作り上げたと思えないできばえ…
満足。

朝食のあとは照明のお勉強
昨日暗いところで見た照明器具の作り方と構造を教えてもらいました。
これが簡単でお洒落早速応用できそうです。
お部屋での勉強の後昨日植えた植栽の剪定。
その前に選ばれ無かった植木たちを使っての実地勉強。

今夫が12月までの宿題として200種の木の押し葉を作っています。
A4サイズで葉と茎、特徴がある実等を押しています。
剪定は絶好のチャンスとばかり昨夜の懇親会の自己紹介で皆さんに頼んでいたのでせっせと集めました。
e0008586_15493368.jpg

私の剪定は…
押し葉の材料集めに夢中で写真も実際の剪定も…です。
袋に葉っぱが一杯になったところで終わってしまいました。
森林公園に植わっている木は全部に名前がついていますが、国定公園なので切れません。
持ち込んだ講習会用の木だけですが葉っぱは結構集まりました。

喜ぶかなあ。
みんながよかったねぇと言ってくれましたが。
でも子供の宿題を親が手伝うのは(私、夫の保護者になっています。成績表も私宛に来ます)良くないかも…
e0008586_1622141.jpg

紅葉には未だ早い森林公園でしたがもみじ、楓が沢山ありもう少し秋が深くなったrまた違う姿を見せてくれるのでしょうね。

疲れて楽しかった3日間でした。
元気だったら来年も参加したいです。


★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2007-10-17 16:07 | 講習会
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

今日はいよいよ坪庭に取り掛かります。
まず2辺に四つ目垣作りです。
竹を組んで棕櫚縄で結んでいきます。
わ~こんなものが自分で出来るんだ。
面白かったです
e0008586_892113.jpg

周りの風景と心理的に区切る役割を果たすのですね。
蹲を仮置きしました。
下地作りの作業もなかなか力が要ります。
延段に使う石を並べて仮置き。
まず構造物を作っていきました。
e0008586_8201717.jpg

午前の仕事はここまでです。
e0008586_8121169.jpg

毎回手作りの食事が出てみんな大満足。
働いている人がほとんどなので「こんな食事を毎日作ってくれる奥さん欲しいね」囁きながらパクパク。
お腹が空くこと空くこと。
e0008586_2162449.jpg

午後は続きです。
延段の土台の砕石を敷き、モルタルで石を並べていきます。
e0008586_21115141.jpg

木を置いてバランスを見ます。
e0008586_21125993.jpg

あられこぼし(石をばら撒いたように)を造ります。
e0008586_21143997.jpg

植木の根元に杉苔を張っていきます。
e0008586_21163769.jpg

これでほとんど出来上がりました。
e0008586_2121967.jpg

日没で作業終了。
3班とも完成。
明日の剪定が終われば完璧です。
楽しいお食事タイム。
一人一人の自己紹介を楽しく聞きました。

さて9時から照明のお勉強。
ちょっとぼけていますがうっすら照らされた蹲の水が美しかったです。
その後再びみんなで先生を囲みいろいろの話をしました。
合宿ならではの楽しい時間でした。

e0008586_21244374.jpg

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2007-10-16 22:30 | 講習会
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

ミスポターとピーターラビットを尋ねて…はちょっと中休み。
12日から14日まで、英国王立園芸協会の日本支部主催のコンテナガーデニングマスター対象の坪庭作り合宿に行ってきました。
去年はロックガーデンで早速まねして作りましたが今度は坪庭…
完全な和風空間でしたがうん~これも造りたくなりました。

埼玉の森林公園(国定です)での講習は玉崎弘志先生と和久井道夫先生がびっしり教えてくださいました。
家から2時間ほどかかる公園は入り口から20分ほど園内バス(?)で公園内を廻ってから宿舎にたどり着くと言う広大さです。
紅葉には未だ早い公園内は緑があふれ気持ちの良いところです。
昼食後坪庭実習に入る前に「実習の概要」坪庭の歴史的背景構成要素などを勉強。
施工場所確認を行いました。

彼岸花、芝生、苔などびっしり生えた場所です。
e0008586_22411656.jpg

サイズの確認のため竹を置きました。
思ったより狭い場所です。
e0008586_22421556.jpg

用意された木はどんなものがあるかチェックしました。
e0008586_22431887.jpg

石もいろいろな種類があります。
e0008586_23373412.jpg

蹲も3種類タイプの違うものが用意されていました。
和の庭のイメージがなかなかわきません。
e0008586_22452761.jpg

参加者30人でしたので10名ずつグループ分けされ、じゃんけんで1班の班長になってしまった私は「みんなで協力するからね」と言う言葉にまあいいかって引き受けました。
まず草抜き。
芝生が結構手ごわくてこずりました。
じっくり眺めて「狭い~」
e0008586_23452954.jpg

整地が終わり4つ目垣作りの下準備が出来日没。
夕食後は10時まで図面作り。
10人でいろいろ案を出し合い最終的に1つにまとめ植栽する木も話し合いました。
そして図面の上手なUさんが書いたものを提出しました。
e0008586_23521672.jpg

結局寝たのは12時ごろだったかしら?
へとへとですがワクワクの1日でした。
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2007-10-14 23:53 | 講習会