カテゴリ:子犬( 3 )

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

11月20日のことです。

もう一度、同じ日に戻してくれたら…

うちのまだ1歳にならないシーズーのここちゃん。

去年の12月4日我が家ですみれから最初に生まれたここちゃん。

いたずらで賢くて小さくて元気いっぱいの男の子。

人間が好きで誰にでも可愛がられアイドルでした。

いつものように仕事が終わり食事の支度を始めるちょっと前、一回咳をするような感じで頭を振りました。

そうしたのかなあと思っていたら走り出したので「何でもなかったのだ」と思い食事の支度をはじめました。

すぐチビちゃんが「ここちゃん変」というので娘が駆け寄りました。

様子がおかしく喉に手を入れ異物を取り出しましたが、ぐったりしているので夫を呼び獣医さんに娘と夫で連れて行きました。

その間あらゆるものに祈りました。

あまり間をおかず娘と夫とここちゃんがタオルにくるまれ帰ってきました。

手遅れでした。

夫は上げるつもりではなかった、柿を食べてのどに詰まらせてと言っていました。

柿が大好きでいつもほかの子に取られていたので、見つからないうちに噛まずに飲んでしまったのです。

元気で走ったのではなく苦しんで走ったのです。

娘はもう少し早く気がつけば100%助けられたと悔やんでいます。

気管が細く娘が取り出した時には先のほうが気管に入り柿がで入口を完全にふさいでいたというのです。

私たちでは助けられなかったかもしれませんが、娘は医者なので完全に助けられた…それが助けられなかった。

自分を責めています。

わたしもなんでよく見なかったのだろうと本当に後悔しています。

夫も自分のせいでここちゃんを死なせてしまったと悔やんでいます。

でもいつも庭で柿を拾っては食べている子たちです。

熟した柿は柔らかく詰まったりしないでしょう。

でも青いままの固い柿もへただけ残し食べてしまったこともありました。

大きい子たちは大丈夫だったのかもしれません。

また丸のままの柿なら呑み込めなかったでしょう。

いつもあげてる小さく切った柿なら固くても大丈夫だったでしょう。

悪いことが重なりすぎました。

こんなことってあるのでしょうか。

昨日は荼毘に付したここちゃんと寝ました。

今日になってお母さんのすみれが気がつたみたいで色々なところをにおいを嗅ぎ、狂ったように走り回っています。

その姿を見てまた涙が出てきます。

ここちゃんは忙しさにかまけてあまり写真も撮っていなかったことに気がつきました。

前はシャンママさんのBBSで写真を見せるために撮ったりしていましたが…

だからここちゃんのことを知っている人も少ないのです。

一舜でもここちゃんのこと一人でも多くの人に見てもらいたくて少ししかないここちゃんの写真を載せます。

e0008586_2392588.jpg


なんの覚悟もなく突然私たちの前から姿を消してしまったここちゃん。

諦めきれません。

e0008586_2313364.jpg


すみれママと一緒のここちゃん。





★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2009-11-22 23:13 | 子犬
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

朝から冷たい雨の振る中、もうすぐ2ヶ月になる子犬たちの健康診断と予防接種に行ってきました。
3匹なのでどうやって連れて行くか考えましたが、うちの店で売ってるビニールコーティングをしてあるバック(普段は私の小物が入っています)がちょうどいいのではないかと思い入れました。
e0008586_22593778.jpg

小さいので3匹一緒に入れました。
e0008586_2304483.jpg

病院について顔を出しているところ。
e0008586_231398.jpg

かわいい子達。
e0008586_232179.jpg

体重測定。
行く前にあわてて2匹に名前をつけました。
このこはモリスちゃん。
体重1.65キロ。
あとは「ゆず」ちゃん。
1.15キロ。
ココは1.0キロでした。
e0008586_2344667.jpg

終わってバッグに入れたところ。
温かいのか3匹で丸まったので、口を閉め車に乗せました。
やわらかいし安全。
e0008586_2362484.jpg

これはこの子達専用にしましょう。
車でお出かけのときの小物入れにもなるし。
予防接種の後に1匹ずつ写真を撮ってくれ、証明書に貼ってくれました。
帰ってきてから何気なく3匹のなまえを見たら、モリスちゃんのこと「モネ」と言ってしまったみたいで「モネ」ちゃんと書いてありました。
これはるなさんのところのワンちゃんの名前でした。
仮の名前なのでいいかな?


★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2009-01-31 23:07 | 子犬
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
子犬が産まれて50日が過ぎました。
そろそろ私たちの元を離れて行きます。
大きくなってよかったのと寂しいのとが混在して複雑な気持ちです。
一番早いのは唯一の女の子アリスちゃんです。
ずっと残すのは女の子に決めていましたがスミレの兄弟のロア君の所に女の子が行くことになりました。
お子さんは男の子ばかり。
ワンちゃんも男の子ばかりだったのでどうしても赤ちゃんを産ませたいといわれアリスちゃんを託すことになりました。
これからは私たちも犬の出産はもう体力的にも大変なので、生まれた子を一人(一匹)譲ってもらうほうがいいかなあと考えを変えました。
そうなったら残すのは最初の子アカネに似た男の子を残すことにしました。
ところがその子はダントツいたずらで戦闘的。
いままでの子と今回生まれた他のことも違うタイプです。
どうなることか心配ではあります。
e0008586_1523488.jpg

今まで子犬が産まれると記念撮影をしてくれたカメラマンさんが昨年亡くなられたので、今回は私たちで撮ることに…
じっとしていないので後ろで抑えています。
娘が撮るときは私が抑える役目。
全員の尻尾を持ち、椅子から落ちないようにました。
もう大変です。
これは娘が抑えてくれ私が撮ったものです。
e0008586_15271444.jpg

どの写真も全員こちらを向くというわけにはいきませんねぇ。
e0008586_1528477.jpg

こんなところで我慢しないといけないかしら。
夫が帰ってきたらまた撮ってみようと思います。


今日うれしいことがありました。
探していたヘブンリーブルーの種が見つかり扱うことになったのです。
これぞヘブンリーブルー。
早くから先ずっと咲くヘブンリーブルーです。
とりあえずうちだけの販売になります。
これでフランスのへブンリーブルータキイのヘブンリーブルーに次イタリアのヘブンリーブルーも仲間入りです。
とりあえず写真撮りのために入ってきたヘブンリーブルー。
来週あたりには本格的に販売できると思います。
数も沢山入っていてお買い得。

e0008586_15291226.jpg

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2009-01-23 15:39 | 子犬