カテゴリ:講習会( 23 )

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

昨年の4月以来の更新です。

ブログは楽天ミセスリビングの店長ブログで頑張っていますのでつい…

折角見てくださる方(今日久しぶりで自分のブログを見て沢山の方見てくださっているのに驚きこれはいけないと反省)

半年以上の様子はhttp://shop.plaza.rakuten.co.jp/mrsliving/にあります。

ご興味のある方は見てください。

そしてHPも長年続いていたものがプロバイダーが潰れてしまいお引っ越し。

http://www.ac.auone-net.jp/~mliving/

ドメイン収得したのでhttp://www.mrsliving.net/
で表示されると思います。


★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2011-02-22 23:10 | 講習会
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

3月20日、桐原春子さんの講演会が大盛況のうち終わりました。

私の野菜たちは前日の金曜日に市役所の方と夫とで会場に運び込まれました。

ある程度セッティングをして当日足りないものを運びました。

DSC07490.jpg

控室の桐原さん。

e0008586_0524873.jpg
素敵なコサージュは桐原さんの手作り。

ハーブで染めたもので触ると香りがするそうです。

いいですね、こんな素敵なものができるなんて。

DSC07508.jpg

講演会の会場には桐原さんの手作りの鉢に植えられたハーブや野菜たちが並びました。

DSC07510.jpg

ボリジにはもう花が付いていました。

DSC07512.jpg

ベイリーフやトウガラシ、シナモンスティックなどキッチンで使うものをリースに作って見せてくださいました。

娘が、野菜の勉強をしたのでキーワードが分かるので、桐原さんのお話の内容が一つ一つ良く理解ができ、より楽しかったと言っていました。

スライドで桐原さんのお庭にある色々な野菜やハーブを見せていただき、桐原さんのお庭を思い浮かべながら楽しく聴かせていただきました。

DSC07503.jpg

このリーフチコリの色を見てびっくり。

日本の気候では野菜のプロでもなかなか出ない色です。

それを何事もなかったように普通に植えられていました。

講演会の終わりに司会の方から「別室で桐原さんのお友達の松永さんの野菜の作品展がひらかれています。」と紹介してくださり、桐原さんも皆さんに言ってくださいました。

なんだか恥ずかしい気持がしました。

この作品展!!もひよんなことから始まりました。

昨年市の方に講演会の講師はどなたがいいでしょうと聞かれた時、即座に「桐原さん」とお答えして、桐原さんの野菜の寄せ植え素敵ですよと言いました。

それが…桐原さんに「松永さんが寄せ植えの作品を展示します」となってしましました。

野菜の寄せ植えなんて遊びで作ったことはあっても他人様にお見せするなんて…

それを桐原さんの「せっかくのチャンスなのだからやってごらんなさい」の一言で頑張ろうと思いました。

色々なことがあり、一度は挫折していました野菜作り、それがまた桐原さんの優しい一言で「種をまこう」という気になりました。

娘も頑張れと応援してくれモリモリ力が湧いてきました。

それからは一気に頑張り、うちのコンサバトリーは夏野菜で一杯になりました。

夜も床暖をつけ寒くならないように…

その成果です。

DSC07481.jpg

トマトはアーチにしてみました。


これはいつもお世話になっているベルツモアさんが貸してくださいました。

このアーチのお陰できりっと引きしまり、私の作品の後押しをしてくれました。




【Bells+More】 プチアーチ+ (PA-1800)(メーカー直送・ベルツモア製品以外との同梱不可・代引き不可)DSC07482.jpg

ここはキッチンで野菜作りのコーナーです。

リビングベジスタも



家庭用の植物工場リビングベジスタ+(メール便、BDD、メーカー出荷のため代金引換不可)
DSC07484.jpg

スプラウト栽培キットも


キッチンでオーガニックスプラウツ!Martha+Stewart+Showで紹介され大ブレイク!Biosetキッチンサラダガーデンキット(スプラウト栽培キット)★種は別売りです(メール便、BDD不可)

一緒に展示しました。


DSC07485.jpg

会場オープンの前に写真を撮りましたがその時からお客様が来てくださいました。

DSC07486.jpg

色々なトマトも並べてみました。

終わってから市の方たちと桐原さんを囲み、打ち上げです。

DSC07514.jpg

おいしそう…おいしかったです。

DSC07517.jpg

沢山出てきてどれもおいしく食べすぎました。

DSC07518.jpg

市の方たちも桐原さんに質問攻め(?)

本当に楽しい会でした。

DSC07519.jpg

市の景観課の青木さん(異動になりとても残念)

桐原さんのおかげでとても素敵な経験をさせてもらいました。

本当にありがとうございました。


★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2010-03-23 01:00 | 講習会
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

いよいよ桐原春子さんの講演会が迫ってきました。

私の野菜の寄せ植えの準備も最終段階になりました。

明日市役所の景観課の方が取りに見えます。

今日最終打ち合わせをしました。

野菜はトマトを中心に出すつもりです。

DSC07446.jpg

グリーンゼブラです。

緑の縞々のトマトは昨年も人気の種でした。

フランスの種です。


CATROS社-フランス野菜の種【トマト・グリーンゼブラ】

今こんな感じで実が付いています。

DSC07448.jpg

DSC07455.jpg

ポモドーロ。

DSC07451.jpg

ちょっと長めの涙の形をしたポモドーロ。

イタリアの種です。


【イタリアの野菜の種】 トマト(ポモドーロ・ローマ)

ほんの一部をお見せしました。

次回は展示した様子をアップします。




★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2010-03-18 22:13 | 講習会
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング


3月13日RHSJ国際園芸フォーラム2010が開催され友人と参加しました。

100313-508.jpg

第一部は昨年お会いしたウィッチフォードポタリーのオーナージム・キーリング氏の講演。

イギリスのウィッチフォード・ポタリーは2回行っていますが昨年は徳原先生とポール・ウィリアムさんと一緒にジムキーリング氏のお庭を見せてもらいました。

スライドを見ながらあの素敵なお庭が蘇りました。

またまた行きたくなりました。

2部は吉谷桂子さんの講演。

相変わらずパワフル。

あのエネルギーを少しでもほしいです。

講演は飾らない人柄が前面に出て楽しいものでした。

私たちは電車の乗り継ぎに失敗。

講演ぎりぎりに駆け込んだので一番後ろの席で、手元が見えませんでしたが、寄せ植えのデモンストレーションが行われました。

主にスクリーンを見ながらお勉強。

DSC07422.jpg

講演が終了してから近くで作品を見ました。

DSC07432.jpg

次のパーティまで休む間もなく写真撮影やサインに応じていらっしゃいました。

DSC07435.jpg  

春のイメージは吉谷さんにとって黄色だそうです。

黄色を使ったアレンジ。

可愛いですね。

元気が伝わってきます。

DSC07433.jpg

今まで飾ってあった寄せ植えを解体してリニュアルした作品も…

DSC07411.jpg

会場の後ろにはウィッチフォードポットを使った寄せ植えが並んでいました。

DSC07441.jpg

パーティでは吉谷さんもジム・キーリングさんも食事を食べる間もないくらい引っ張りだこ。

今年も海外旅行の計画があるそう…
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2010-03-15 22:39 | 講習会
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
朝刊に入っていた広報まつど。

でていました。

昨年私のブログ(桐原春子さんの本をご紹介しました)を景観課の方が見てくださっていて、きまった桐原春子さんの講演会。

そしてお隣の部屋で私の「野菜の寄せ植え」

桐原さんのお邪魔にならないように…

私は先生の野菜の寄せ植えがいかに素敵かをお話ししたつもりが、桐原さんの折角のチャンスだから少しだけ頑張ってみては…

という話になりました。

う~ん。

先日お会いした時も励まされ、なんとかやらなくては…

皆さん、是非私の大好きな桐原さんの講演会にいらしてください。

広報から…



■景観フォーラム「美しくて食べる庭づくり」

私の家も景観資源

3月20日午後1時30分から3時30分

会場21世紀の森と広場
パークセンター 
内容講演および作品展示 講師ハーブ研究家・桐原春子氏 
定員先着60人 費用無料 
3月10日までに
往復ハガキ(一枚に二人まで)に
住所・氏名・電話番号を記入して、

〒271-8588
松戸市役所 都市計画課景観担当室

tel366ー7372へ

fo1.jpg

私の野菜たちは出番を待っていますが20日にいい姿をお見せできるかどうか…

桐原さんの「無理しないで自然な姿で」という言葉に、野菜たちもトウがたち花が咲いても乱れても可愛いかなと思い育てています。

少しだけ様子を…

DSC07263.jpg

これは大きくなりすぎ20日まで持ちそうにないので食べます。

DSC07266.jpg

これはどうなるでしょう。

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2010-03-01 22:06 | 講習会
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

昨日は朝雨が少し降っていましたがその後は上がり、夫と高輪プリンスホテルで行われたトークショーに行きました。

ランチをとったレストランではオーストラリア旅行でご一緒だったSさんにばったり。

Sさんの薔薇は有名らしいのですが、気さくな方で私たちを見つけてくださり同じテーブルでご一緒しました。

e0008586_20221813.jpg


ランチはバイキングでした。

e0008586_20233533.jpg



デザートは2つ食べてしまいました。。

今日は満席で(260名がトークショウに)2部もできたと聞いてびっくり。

1時半からのショウは会場からあふれそう。

Sさんはキャンセル待ちだったそうです。

kaji.JPG

司会は旅行会社の添乗員さん。

梶さんと上野さんの話はテンポよく進み、風のガーデンで有名になったホテルの庭や上野ファームのこと、北海道の魅力などスライドなどを混ぜ、生き生き語られました。

あっという間に時間が経ちました。

私たちが帰る頃には次の部の方たちが来られ、お二人のトークショウは大盛況でした。

上野さんは充分、北海道の宣伝という役を果たされていました。


★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2010-02-28 20:26 | 講習会
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

合宿3日目最終日です。

この日は昨年作ったサンクンガーデンのメンテナンスとやはり昨年作ったコンテナの寄せ植えのメンテナンス、竹の扱い方、石組みの勉強、落葉樹の植える向きなど習いました。

DSC06462.JPG<

昨年作ったサンクンガーデンはだいぶ落ち着いてきました。
今年の薔薇とガーデニングショウで北海道の上野ファームの展示物であった緑の小屋を玉崎先生が貰い受け、私たちのガーデンに設置してありました。

DSC06423.JPG

合宿のもう一人の講師である榊原先生が前日に採って来てくれて竹で玉崎先生が実演を交えての講義です。

竹の扱い方、裂き方、編み方、挙句の果てに竹を使った漢字のそれぞれの意味など興味深い授業です。

DSC06427.JPG

昨日作った池も一度水を抜き、再度水入れです。

DSC06432.JPG

竹を置いて叩いて作った物で今度は「しがらみ」を作ります。

DSC06446.JPG

全体の感じです。

DSC06441.JPG

次は石組みの勉強。

自然の風景を石で作るという勉強で、この場所でDVDの為の撮影をしたそうです。

DSC06452.JPG

落葉樹の枝の見方、植え方などのお勉強。

砂山で小石を使って石の配置の仕方を習いました。

DSC06456.JPG

講習会も終わりに近づき池の水も澄んできて、雲が綺麗に写りこんできました。

ハードな合宿も終わり、疲れましたが充実した3日間でした。


★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2009-10-16 20:46 | 講習会
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

10月11日。

合宿も2日目です。

昨日の続きです。

まず、石ころ集めから。

玉崎先生の「肉まんくらいの大きさの石を拾ってください」の声と同時に

バケツを持ってその辺の石を集めます。

また得意の廃物利用です。

DSC06371.JPG

州浜にふさわしい石を選んで並べていきます。

DSC06372.JPG

三日月の形に石を「石張り」の要領で並べていきます。

DSC06374.JPG

水から少し出る長石も配置しました。

写真には写っていませんが。自然の感じを出す為の少し大き目の石も配しました。

DSC06376.JPG

次は土留めをかねた乱杭を打ち込んでいます。

皆でかわるがわる杭を打ち込んでいきました。

DSC06380.JPG

州浜を水洗いすると同じように見えていた石たちがそれぞれの色で輝いています。

DSC06386.JPG

水辺に植栽をしながら出来立ての池に水を張っていきます。

DSC06387.JPG

大きな糸ススキも植えました。

DSC06389.JPG

植栽をすると景色が大きく変わります。

DSC06393.JPG

池の中には睡蓮をポットに入れて植えました。

水は土が上がってきてにごっていますので一度全部抜きます。

今日の作業は終わりました。

DSC06399.JPG

ちょうど学園祭で賑わった大学で贅沢な花火を見ながら食事です。

DSC06409.JPG

迫力のある花火を見ながら明日も早いのでそれぞれホテルに帰りました。


★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2009-10-15 23:24 | 講習会
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

10月10日から12日まで毎年恒例のコンテナガーデニングマスターの為の合宿があり行ってきました。

台風が心配されましたが通り過ぎた後で雨具が必要ないという天気に恵まれました。

10日は午前中玉崎先生の水についての講義があり午後実習が始まりました。

今年の参加者は16名と少なかったのですがラッキーと思い充分勉強することができました。

まず山一つが全部が大学の土地という恵まれたところで池作りです。

これは上流から流れ落ち、さらに下に続く流れの途中の池を作るというものです。

まず、ちょうど池になるようなくぼ地の草抜きから始めました。

e0008586_2351534.jpg


人海戦術ですっかり綺麗になりました。

e0008586_2352143.jpg


草を抜いた後にベントライトという鉱物の粉が入った防水シートを敷きました。

すごく重く継ぎ目にベントライトの粉を接着剤代わりに置きます。

こうすると水に濡れるとベントライトが膨張する性格を持っているので、杭を打っても水漏れがしない優れものの防水ができます。


e0008586_23533951.jpg


今度は防水シートの上に砕石をバケツリレーで敷いていきます。

e0008586_23555641.jpg


さらにその上に玉崎先生がユンボを運転し土を入れます。

e0008586_035182.jpg


それをみんなで厚さ10センチくらいに伸ばして踏み固めました。

泥んこになりながら1日目の作業が終わりました。


e0008586_23592833.jpg


せっかく掘ったところに土を入れるのは砕石が見えないようにするのと土で落ち着かせ植物を植えるためです。


★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2009-10-13 00:05 | 講習会
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

千葉のガーデンセンターで吉谷桂子さんの講習会がありました。
夫と車で行きましたが、普段なら1時間半強で行かれる距離をお彼岸渋滞で2時間半かかりました。
吉谷さんは、3時間かかったそうです。
行くまでにかなり疲れましたが午前は「絵になる風景の作り方」でスライドを見ながら美しい庭の作り方のヒントを沢山教えていただきました。
e0008586_239332.jpg

イギリスの写真が多くうれしかったです。
1時間の予定がかなりオーバーし、午後の講習まで時間が20分しかなくコンビニでおにぎりを買って慌てて食べました。
吉谷さんは写真を撮られたり、サインをしたりで殆ど食事の時間がなく、午後のコンテナに使う花を選んでいらっしゃいました。

毎年王立園芸協会の日本支部のコンテナガーデニングマスターの講習会では実際に植えるので鋏やエプロン手袋を持参しましたが、デモンストレーションだけだったのでゆっくり勉強できました。
e0008586_2317586.jpg

これは昨年作って育てた寄せ植え。
ご自宅から持ってこられました。
鉢にペンキを塗ったりカラフルに演出された寄せ植え。
e0008586_23224038.jpg

e0008586_2323669.jpg

基本的な組み合わせです。
長持ちする植物を使い、乾燥にも強く2~3泊くらいの旅行では、水を上げなくてもすむということです。
e0008586_232724100.jpg

これは同系色の花でまとめたかわいい寄せ植え。
帰りも道が混み、3時間かかって家に着きました。
でも楽しい一日でした。
e0008586_23302355.jpg

これは朝咲いた我が家のヘブンリーブルーです。


同じ日に桐原春子さんの講習会も松戸でありこれは娘が行きました。
毎年楽しみにしているのに今年は行かれず残念。
娘も楽しい講習会だったといっていました。
桐原さんには昨日お会いして、以前いただいた薔薇がネット友達の家で挿し木に成功していることをご報告。
桐原さんの大好きな薔薇がうちでも咲くなんて素敵。
この薔薇たまたま今日読んだ本に吉谷さんが好きな薔薇ということが紹介されていました。
ますます楽しみです。




★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2009-03-23 23:42 | 講習会