今年もやっぱりヘブンリーブルー

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
毎年楽しんでいるヘブンリーブルー
ミセスリビングの楽天支店で扱っていますが発芽しなかったという方が時々いらっしゃるので、適温でどのくらい発芽するかフランスのヘブンリーブルーの種を20粒12月1日に播きました。
保冷温庫で21度にセットして実験をスタートさせました。
次の日種が弾けていました。
e0008586_7253028.jpg

これは12月4日。
全部で19粒発芽していました。
これは出すぎ。
種はいっぺんに発芽しないという性質を持っています。(夫の受け売り)
e0008586_7255471.jpg

最初の年は70%くらい発芽し、次の年残りの何%か発芽そしてさらに次の年とずらして発芽する性質を持っているそうです。
e0008586_7261148.jpg

そうしないと大災害があった時すべて発芽していたらその種が滅びてしまうからだそうです。
そういえばその年播いたはずのない種が鉢の隅から発芽しているという経験が何度もあります。
e0008586_7262933.jpg

こらは12月24日。
クリスマスイブにとんでもないポットの3.5号に植え替えました。

e0008586_7335086.jpg

コンサバトリーの中は暖かいのですがおしゃれなミニ温室に少し入れてみました。
周りに隙間があるので昼間暖かすぎて蒸れるということはありません。

e0008586_18183625.jpg

1月3日とんでもないポットの10号に植え替えました。
発芽実験は成功しましたが咲くまではどうでしょう。
ちょっと期待します。
e0008586_18191686.jpg

ミニオベリスクも立てました。
左のサンパラソルの鉢にも鳥つきのオベリスクを立て、ヘブンを絡ませています。

e0008586_18193974.jpg

ミニ温室(電源なし)のへブンリーブルーも元気です。
隙間からはみ出していますがちゃんとしてあげないと…
他にただテーブルの上に置いてあるヘブンリーブルーも元気です。
★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング