桐原春子さんの講演会無事終了しました。

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

3月20日、桐原春子さんの講演会が大盛況のうち終わりました。

私の野菜たちは前日の金曜日に市役所の方と夫とで会場に運び込まれました。

ある程度セッティングをして当日足りないものを運びました。

DSC07490.jpg

控室の桐原さん。

e0008586_0524873.jpg
素敵なコサージュは桐原さんの手作り。

ハーブで染めたもので触ると香りがするそうです。

いいですね、こんな素敵なものができるなんて。

DSC07508.jpg

講演会の会場には桐原さんの手作りの鉢に植えられたハーブや野菜たちが並びました。

DSC07510.jpg

ボリジにはもう花が付いていました。

DSC07512.jpg

ベイリーフやトウガラシ、シナモンスティックなどキッチンで使うものをリースに作って見せてくださいました。

娘が、野菜の勉強をしたのでキーワードが分かるので、桐原さんのお話の内容が一つ一つ良く理解ができ、より楽しかったと言っていました。

スライドで桐原さんのお庭にある色々な野菜やハーブを見せていただき、桐原さんのお庭を思い浮かべながら楽しく聴かせていただきました。

DSC07503.jpg

このリーフチコリの色を見てびっくり。

日本の気候では野菜のプロでもなかなか出ない色です。

それを何事もなかったように普通に植えられていました。

講演会の終わりに司会の方から「別室で桐原さんのお友達の松永さんの野菜の作品展がひらかれています。」と紹介してくださり、桐原さんも皆さんに言ってくださいました。

なんだか恥ずかしい気持がしました。

この作品展!!もひよんなことから始まりました。

昨年市の方に講演会の講師はどなたがいいでしょうと聞かれた時、即座に「桐原さん」とお答えして、桐原さんの野菜の寄せ植え素敵ですよと言いました。

それが…桐原さんに「松永さんが寄せ植えの作品を展示します」となってしましました。

野菜の寄せ植えなんて遊びで作ったことはあっても他人様にお見せするなんて…

それを桐原さんの「せっかくのチャンスなのだからやってごらんなさい」の一言で頑張ろうと思いました。

色々なことがあり、一度は挫折していました野菜作り、それがまた桐原さんの優しい一言で「種をまこう」という気になりました。

娘も頑張れと応援してくれモリモリ力が湧いてきました。

それからは一気に頑張り、うちのコンサバトリーは夏野菜で一杯になりました。

夜も床暖をつけ寒くならないように…

その成果です。

DSC07481.jpg

トマトはアーチにしてみました。


これはいつもお世話になっているベルツモアさんが貸してくださいました。

このアーチのお陰できりっと引きしまり、私の作品の後押しをしてくれました。




【Bells+More】 プチアーチ+ (PA-1800)(メーカー直送・ベルツモア製品以外との同梱不可・代引き不可)DSC07482.jpg

ここはキッチンで野菜作りのコーナーです。

リビングベジスタも



家庭用の植物工場リビングベジスタ+(メール便、BDD、メーカー出荷のため代金引換不可)
DSC07484.jpg

スプラウト栽培キットも


キッチンでオーガニックスプラウツ!Martha+Stewart+Showで紹介され大ブレイク!Biosetキッチンサラダガーデンキット(スプラウト栽培キット)★種は別売りです(メール便、BDD不可)

一緒に展示しました。


DSC07485.jpg

会場オープンの前に写真を撮りましたがその時からお客様が来てくださいました。

DSC07486.jpg

色々なトマトも並べてみました。

終わってから市の方たちと桐原さんを囲み、打ち上げです。

DSC07514.jpg

おいしそう…おいしかったです。

DSC07517.jpg

沢山出てきてどれもおいしく食べすぎました。

DSC07518.jpg

市の方たちも桐原さんに質問攻め(?)

本当に楽しい会でした。

DSC07519.jpg

市の景観課の青木さん(異動になりとても残念)

桐原さんのおかげでとても素敵な経験をさせてもらいました。

本当にありがとうございました。


★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2010-03-23 01:00 | 講習会