私のガーデニングの師匠玉崎弘志先生の菜園ガーデニング

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

昨日は父の誕生日だったので朝、会いに行き、昼ごはんにつきあってその後茅ヶ崎にある玉崎先生の菜園を見に行きました。

昨年、家庭画報の「菜園ガーデニング」に先生の紹介でミセスリビングを載せていただいたりして、一度先生の菜園にお邪魔したいと思っていましたが、今日ならOKということで夫と遊びに行きました。

DSC07281.jpg

冬野菜はもうほとんど収獲した後だから…と言ってらしたけどまだまだ野菜たちは元気で大きくなっていました。


DSC07291.jpg

一つ一つ説明してくださり「これって授業みたい」って思いました。

DSC07294.jpg

放射状に道を作ってある菜園は野菜がなくても十分鑑賞に堪えますね。

菜園の真ん中はベンチがあり薪を焚き、暖がとれるようになっています。

DSC07296.jpg

みんな廃材利用というレンガも石も、先生にかかってはわざわざ菜園のために取り寄せたという感じにできています。


DSC07299.jpg

畑仕事で疲れた時やパーティーの時活躍する小屋(?)の中もすべて玉崎先生の手作り。

いいなぁこんな場所があったら…

DSC07302.jpg

行く前からぜひ連れて行きたいレストランがあるといってらした場所に行きましたが、夜の部まであと2時間。

泣く泣く(?)あきらめ海岸のほうにあるレストランに行こうとなりましたが、そこもまだ早く、「シーズンじゃないと中途半端

な時間は開いていないんだ」と近くの「ファミレス」へ3人で行きました。

その間いろいろなところから電話が入りまあお忙しそう。

今年からは自治会長まで引き受け今日が引き継ぎという電話も入っていました。

午前中は講習会の講師、明日は朝からある博覧会の後のメンテの講師。

そんなにお忙しいのにいいのかしらと思いつつ、先生の話は楽しくて、どんどん時間がたち、コーヒーも4~5杯お変わり。

気がついた時は7時半を回っていました。

「先生、自治会の引き継ぎは…」「そうだ何時だったけ」まあすでに遅刻しています。

先生を自治会館のそばまで送って「今度はタケノコほりにおいでよ」と言われ、お暇し帰宅したらもう22時を回っていました。

楽しい充実の一日でした。




★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2010-03-04 16:40 | おまけ