コンテナガーデニングマスター合宿

★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング

10月10日から12日まで毎年恒例のコンテナガーデニングマスターの為の合宿があり行ってきました。

台風が心配されましたが通り過ぎた後で雨具が必要ないという天気に恵まれました。

10日は午前中玉崎先生の水についての講義があり午後実習が始まりました。

今年の参加者は16名と少なかったのですがラッキーと思い充分勉強することができました。

まず山一つが全部が大学の土地という恵まれたところで池作りです。

これは上流から流れ落ち、さらに下に続く流れの途中の池を作るというものです。

まず、ちょうど池になるようなくぼ地の草抜きから始めました。

e0008586_2351534.jpg


人海戦術ですっかり綺麗になりました。

e0008586_2352143.jpg


草を抜いた後にベントライトという鉱物の粉が入った防水シートを敷きました。

すごく重く継ぎ目にベントライトの粉を接着剤代わりに置きます。

こうすると水に濡れるとベントライトが膨張する性格を持っているので、杭を打っても水漏れがしない優れものの防水ができます。


e0008586_23533951.jpg


今度は防水シートの上に砕石をバケツリレーで敷いていきます。

e0008586_23555641.jpg


さらにその上に玉崎先生がユンボを運転し土を入れます。

e0008586_035182.jpg


それをみんなで厚さ10センチくらいに伸ばして踏み固めました。

泥んこになりながら1日目の作業が終わりました。


e0008586_23592833.jpg


せっかく掘ったところに土を入れるのは砕石が見えないようにするのと土で落ち着かせ植物を植えるためです。


★1日1クリックして応援お願いします→ガーデニングブログランキング
by akaneheaven | 2009-10-13 00:05 | 講習会